マウスコンピューター 「ソニコミ」推奨パソコン発売!!

堅物・硬派と思っていた「マウスコンピューター」さんからまた!!

マウスコンピューター/G-Tune

「ソニコミ」と言うゲームソフトの推奨パソコンが発売されました。

ちなみに「ソニコミ」とは何ぞや?
私も知らないので調べてみました・・・

昨今、人気になっている「ボーカロイド」系かなって思ったのですが
3D系の恋愛SLGらしいので、説明は省略させていただきます・・・

ただ、3Dって事なので当然3D表示させるだけのスペックは必要になります。
私はプライベートで3DCGとかを描いている時がありますが、
結構大変なもので表示するだけでも。
何万、何十万もの点と線を繋ぎ合わせ、その面にテクスチャーを貼り付け造形物とします。
まして、それを動かすには数多くの計算式などが必要になります。

それを解消してくれるのが、今回の「ソニコミ」推奨パソコンなのかな?
スペックの方は
◆Windows 7 Home Premium 64-bit 正規版
◆インテル Core i5-2400 プロセッサー (3.10GHz/4コア)
◆DDR3 8GBメモリ
◆1TB ハードディスク
◆DVDスーパーマルチドライブ
◆NVIDIA GeForce GTX550Ti
◆エアフローに優れたミニタワーケースモデル
◆ゲームメーカー動作確認済み

とこちらは推奨ディスクトップパソコンのスペック
お値段69,930円(ディスプレイは別売り)

◆Windows 7 Home Premium 64-bit 正規版
◆インテル Core i7-2670QM プロセッサー(2.20GHz/4コア)
◆DDR3 4GBメモリ
◆500GB ハードディスク
◆DVDスーパーマルチドライブ
◆NVIDIA GeForce GTX560M /1536MB
◆IEEE802.11 b/g/n 無線LAN
◆Bluetooth V3.0 + HS 準拠モジュール
◆【高精細】15.6型フルHD光沢液晶ディスプレイ(1920×1080)

こちらが推奨ノートパソコンのスペックとなり
お値段99,750円となります。

ちなみに、昨今のゲーム業界は
コスト削減の為か、大体のメーカーさんは3Dグラフィックを利用する形になっています。
ですので、3Dレンダリングが必須となってきますので
グラフィックボードはもちろん、根本のマシーンスペックも高めで設定されてしまいます。
動いたとしても「カクカク」、ローディングに「イライラ」
ゲームを楽しむなんて状況になり得なかったりしますが
この様にメーカー推奨タイプでしたら問題なく動く事間違えなし!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

パソオカPC情報

ページ上部へ戻る