メーカーPCとショップPCと自作PC

よく質問されますが
メーカーで販売されているPCとドスパラやPC工房などで売っているPCと自分でパーツを買い組み立てる自作PC
どれがいいの?

この質問は、結構答えるのが難しいですよね
PCパーツの値段は水モノだったりします
昨日1.000円で売っていたものが、今日は10.000円!!
極端な話ですが、似たような事例は良くある事です

ですので
ひと昔前みたいな
「自作が一番安い」
と言うのは無くなりましたね

では、メーカー物の良さとは
初期の保障、初期付属ソフトやアプリケーション
あとはブランド名ですかね

今お勧めなのはショップPCですね
メーカー物とは違いカスタマイズに応じてくれますし
メーカー保証も従来のブランドと同じ内容ですし
必要無いものは省けますので
購入コストを下げることもできます

結局の所、買い方が望む性能やブランド?に近いものを買うのが
一番なのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

パソオカPC情報

ページ上部へ戻る