AMD 最新CPU、Trinity世代対応mini-ITXマザーボードを紹介!

AMDの最新CPUはグラフィック機能をCPU上に搭載した、APUと呼ばれるものです。
AMDのAPUは高いグラフィックス性能を持っていて、グラフィックボードなしでも最新世代のグラフィックエンジンを持った3Dゲームをプレイできます。

左がAMD APU、右がintelのオンダイグラフィックです。

APUはグラフィックボードの必要性が低いことを利用して、小型PCに使うと高い効果を発揮するものです。
今日はそんなAPUの小型PCに向いたmini-ITXマザーボードを紹介したいと思います。

ASRock FM2A75M-ITX
製品公式サイト
FM2A75M-ITX
ASROCK製マザーボードは自作PCの定番です。迷ったらとりあえずこれを買っておけば間違いないでしょう。
SATA6GB/s、USB3.0、HDMI出力に対応し最新の機能も十分に持っています。
ASROCKは独自のユーティリティーが充実していて、ASRock Extreme チューニングユーティリティ(AXTU)は再起動することなくオーバークロックを実行することができます。

MSI FM2-A75IA-E53

FM2-A75IA-E53
オール個体コンデンサ搭載のオーバークロックに向いたマザーボードです。SATA6Gb/s、USB3.0、HDMI出力に対応し最新の機能も十分に持っています。またLinuxベースの簡易OSを搭載し、Windowsを起動しなくてもインターネットやメールにアクセスできます。

自作PCパーツの購入はツクモのネットショップがお勧めです。定番ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

パソオカPC情報

ページ上部へ戻る