SANNET (サンネット)ウィルス対策からPCのチューンナップまで便利基能万歳

今回は「SANNET(サンネット)」さんの紹介になります。
三洋グループ企業なのかしらね?

回線の種類は「光回線」と「ADSL回線」と「ダイアルアップ回線」と「モバイル」の4種となり
光回線は「フレッツ光ネクスト」で「ファミリープラン」と「マンションプラン」と「フルタイムプラン」の3種となります。
「フルタイムプラン」なのですが、フレッツ光ネクストに加えダイアルアップ接続やAIR-EDGE/AIR-EDGE[PRO]も使い放題です。と言う内容になっております。

ADSL回線ですが、「フレッツADSL」と「イー・アクセスADSL」の2種があり
フレッツの方は「ブロードバンドコース」と「フルタイムコース」(フレッツ・ADSLの全タイプに加え、ダイアルアップ接続やAIR-EDGE/AIR-EDGE[PRO]も使い放題です。)
イー・アクセスの方は「50M」タイプと「12M」タイプの2種類があります。

ダイヤルアップは省略させていただきまして。
モバイル通信は「ウィルコムの提供する定額制データ通信サービス『AIR-EDGE/AIR-EDGE[PRO]』等を利用してインターネットに接続するサービスです。

セキュリティー面ですが、プロバイダー系では珍しくノートンを導入しており
他社さんとの差別化をはかっているのかもしれませんね。

メールチェックやウィルス対策は、この点を除けば他社さんと仕様は同じではないでしょうか?

サブコンテンツですが、子供や女性に人気のサンリオキャラを扱った「サンリオBB」と言うものが目を引きますね。

価格.COMに寄せられているお客様の声ですが。

今後Bフレッツで1Gbpsサービスが東で開始されたら分かりませんが、現在のフレッツネクストで使用してる限り満足してます。

ある程度、利用していますがそれほど不便に感じたことが無く。別にこのままし続けててもいいかなと思ってます。

ブラウジングにはストレスを感じないので僕にとってはいいとおもいます。

SANNETは聞いたこと無いプロバイダでしたが、三洋電機がやってるそうでそれならまあ、いいかなーと選択しました。 月額も然程高くなく、回線スピードもそれなりに早いので概ね満足しています。ただ、サポートがいつも混んでいてなかなかつながらないのが玉に瑕です。そこが直れば万人におすすめできるプロバイダだと思います。

などの意見が寄せられております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

パソオカPC情報

ページ上部へ戻る