plala プロバイダーならNTTぷららにおまかせ!

大手なのでしょうかね?中堅?
「Plala」ことNTTぷららさんです。

回線の種類は「光回線」と「ADSL回線」と「高速モバイル回線」の3種になります。
光回線は「ホームタイプ」と「マンションタイプ ミニ」と「マンションタイプ プラン1」と「マンションタイプ プラン2」と4種あり。
マンションタイプの各種違いは、総世帯数により変わる仕組みのようです。

ADSL回線は東西により呼び名が変わってきますが、「47M」「40M」「12M」「8M」「1,5M」をベースに
東日本は「エントリープラン」と言う1Mのタイプ、西日本では「モア24」と言う24Mタイプを提供しています。

高速モバイル通信では、下り最大1.5Mbsで月額2.845円の定額制「ぷららモバイル」をメインに、下り最大7.2Mbsで270円~3.980円の二段階定額制の「ぷらら高速モバイルオプション」と、次世代通信LTEに対応した「Xi/FOMA対応オプション」下り最大37.5Mbsがあり
他にも「au Packet WIN/PacketOne」や「AIR-EDGE」などもあります。

その他のオプションですが、セキュリティー面や迷惑メールなどの対策はもちろん、
ひかりTVやぶろぐなどもあり、魅力的ではないでしょうか?

価格.COMに寄せられている利用者の声ですが。

期間限定のキャンペーンで、無線ルーターがサービスだったことにより、ネットを活用する機会が増えました。 細かいことはわかりませんので、これから学んでいくことになると思いますが、速度とサポートにほぼ満足しているので、満足しています。

光電話、IP電話、インターネットと使い分けています。 セキュリティもしっかりしていて、安定した通信ができています。

速度や料金は若干劣るがサービスやサポート体制が充実しており、回線からプロバイダまでNTT系でまとめると初心者には安全安心です。

もっと安く利用したい。電話、電気のように必要なものになったきてるのに。家庭で不愉快というほどでもなく毎日利用できてるのでこんなものだと思うようにしてる。

様々な意見が寄せられていますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

パソオカPC情報

ページ上部へ戻る