hi-ho(ハイホー)ハイホーこえーをそろえー・・・じゃなく、光とモバイルのプロバイダー

普通、ハイホーと言えばハイホーって続けません?
私がオヤジだからかな?(白雪姫の小人たちの歌)

話を戻し、hi-hoさんの紹介です。
回線の種類は「光回線」と「ADSL回線」と「モバイル回線」の3種類です。
「光回線」はフレッツ光で、コースは「ファミリー」と「マンション」に分けられております。
「ADSL回線」は12Mタイプのみになり
「モバイル回線」は4モデルがあり、その性能により通信速度と料金が変わってきます。

オプションの方ですが、
特に迷惑メール対策に力を入れているみたいで、
迷惑メールの取り組みと言うページを作り、そこで詳しく説明をしております。

価格.COMに寄せられているお客様の声ですが

普通でしょうか?でも、もっと顧客の期待に答えたサービスを考えて欲しい。金額は安くなりつつあるものの、下げ止まりを感じているし。

概ね満足です。 特にトラブルは経験しておりません。 他のプロバイダの経験がないので何とも言えませんが、タイトル通りといったところです。

料金も高く、回線スピードも早くはないが、セキュリティーやサポート面を考えると、普通である、変えるのもめんどくさい。

安いので安いなりの速度しかできませんが普段軽くネットサーフィンをするくらいなら全く問題ありません。 ただ、ADSLの特性上、上りが細いので写真の注文などアップロードが多い使い方にはつらいです。 なんといっても光ファイバーとは比較にならない格安の使用料なので多少問題があっても許せてしまいます。

などが寄せられております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

パソオカPC情報

ページ上部へ戻る