TNC(TOKAIネットワーククラブ)地元プロバイダならではの信頼

今回は静岡県のローカルプロバイダーである「TNC(TOKAIネットワーククラブ)」さんを紹介したいと思います。

回線の種類は「光回線」と「ADSL回線」と「ダイアルアップ回線」があります。
光回線ですが「フレッツ光」で、「フレッツ・光対応バリュープラン」と「フレッツ・光対応スタンダードプラン」があり
その中に、「マンションタイプ」と「ファミリータイプ」と「エキスプレス」(各マンション・ファミリー有)などがあります。

ADSL回線は「ADSLパワーライン」と言う名称で、TT-PHONE(NTT ComまたはKDDI)&ADSLパワーラインと言うプラント、ADSLパワーラインのみ(ADSLモデム)と言うプラン、ADSLパワーラインのみ(多機能モデムまたはIP電話対応モデム)と大きく3つに分けられ。
そこから「プレミアム47」「スタンダード5L」「スタンダードF5」「ファミリーライト」と速度により料金が差別化されております。

変わっている所は、ADSL提携プロバイダーとして、「ビックローブ」「ニフティ」「Webしずおか」「au ONE NET」「BB.izu」などのプロバイダーを利用中の方でも。
TNCのADSL 回線でインターネットができるシステムがあり、面白いと思いました。

セキュリティー面やサポートに関してですが、必須とされるサービスは完備されており安心してご利用できると思います。

サブコンテンツの部分は「ココログ with TNC」や「TNC ケーブルひかり」やローカルプロバイダーでは珍しく独自のニュースサイトを持っており、地域に密着した感じではないでしょうか?

価格.COMに寄せられているお客様の声ですが。

サポートやサービスの利用をあまり使わない人にとっては何処も同じで、焦点は回線速度になってしまう。ただ、その回線速度も、結局のところ満足するか不満になるかは自分次第というわけで、値段が妥当と判断すれば回線速度も諦めがつくというもの。良かったか悪かったかと聞かれれば普通。まあこんなもんでしょ。というわけで満足度は3。

実感はできないけど、回線自体を無料で100→200Mにアップしてくれたので、安定していると感じるから。

しょっちゅうキャンペーンをやっていて値段が微妙に安くなっているので、ちょっと悔しいです。

TNCは水の宅配で有名な静岡県の企業です。携帯電話やインターネットにも進出しております。価格も断然安いし、地元企業という安心感もあります。サポートも充実しております。今は、TNCのコミュファ光にしてよかったと思います。やっぱり、同じ光なら、従業員の対応などが良いほうがいいですからね。

などのお客様の声が寄せられておりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

パソオカPC情報

ページ上部へ戻る