ドコモ「Xi」 契約数200万件突破

NTTドコモが3月22日、同社の次世代高速通信サービス「Xi」の総契約者数が200万件を突破したことを発表しました。

2010年の12月から開始されました当サービスは、1年後である2011年12月で100万件を突破し、当初提供していたデータ端末やモバイルWi-Fiルーターに引き続き、タブレットやスマートフォンも販売することにより、
対応する機種の種類を増やすことにより、確実に契約者総数を増やすことに成功したみたいです。

しかし、前回の100万契約突破から3ヶ月しか経過していなかったのに、今回の総契約者数200万件突破は同社の市場拡大への努力の結果なのではないでしょうか?

今後、まだまだ対応機種を種類などを増やし、スマートフォン、タブレット、データ端末、モバイルWi-Fiルーターをメインに行なっていくそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

パソオカPC情報

ページ上部へ戻る