偽セキュリティーソフトにご注意!!

本日はセキュリティネタが満載です。
この度、日経さんが公開しましたデータに「セキュリティソフトを語った偽ソフト」が最近蔓延しているとの報告がありました。

この「偽セキュリティソフト」なのですがパソコンにインストールされているソフトの脆弱性あると、「偽セキュリティソフト」が細工をしてあるWebサイトにアクセスするだけでウィルスに感染する仕組みたいです。

今回、この「偽セキュリティソフト」が判明したのは2012年度から急増したらしく、3月期に関しては情報処理推進機構(IPA)に43件もの相談が寄せられたそうです。

今回の日経さんの報告では「ソフト名」は明記されていないのですが、
「大した機能を持たないにもかかわらず、セキュリティ対策やユーティリティなどの機能を備えているとして配布されるソフトのこと。」

基本は無料です。

その後、「ウィルスに感染しました、削除するには有料版を購入してください」と誘導してクレカ番号などを入力させようとするサイトもあります。

無料で新しいセキュリティソフトが来たから試してみよう!!
なんてのは危険度高いですので。
基本的に有料版のメーカーさんがはっきりとしたソフト以外
パソコンにインストールするのは控えたほうが良いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

パソオカPC情報

ページ上部へ戻る