ベクター、不正アクセス続報02

昨日から引き続き、本日も掲載をしたダウンロードサイトベクターさんへの不正アクセスの詳細とベクターさんからの告知がありましたので紹介いたします。

2012年3月19日(水)の02:30頃から同年の3月21日にかけ、ベクター社のサーバーに対して計4回不正なアクセスがあり。

本日の午前の報告では管理されていた顧客データなどのデータが流出したおそれがあると報告があったのですが、今回はその流出したデータの詳細に関して発表されました。

今回、不正アクセスを許してしまったサーバーには2008年以降にベクターさんからソフトウェアを購入したり、パソコン向けのオンラインゲームの課金などを行ったユーザー情報などが含まれている事がわかったそうです。

ベクターさんの方針としては、不正アクセスの影響を受けたサービスでのクレジットカード決済を一時停止し。再開時期は未定。補償などについては決定し次第案内するそうです。

下記はベクターからの告知文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

パソオカPC情報

ページ上部へ戻る