ベクター、不正アクセス続報!

昨日もお伝えしました「ベクターさんへの不正アクセス」
やはり最悪な結果になりましたね。

本日の続報で「最大で26万1161件の個人情報が蓄積され、その一部にはクレジットカードの情報も含まれていたという。最悪の場合はこの全情報が流出した可能性があるとしている。」この様な結果が報告されていました。

ベクターを擁護するわけではないですけど、きちんと管理はしていたと思うのですけどね。
まあ、その上を行かれてしまったって所ですかね・・・
当事者(クレカ情報を奪われた方々)はそれどころではないと思いますが。

まあ、国内にしろ国外にしろ
不正を働き、勝手に人様のサーバーへと土足で上がりこみ貴重で大切な顧客データを盗んでいった輩がいるってことなのですから。

ベクターさんももちろんのこと、警察もこの件の詳細を調べ上げ、犯人の検挙及び再犯防止の処置や

国内法でもこれらに対しての新法案の設立などと頑張ってもらいたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

パソオカPC情報

ページ上部へ戻る